ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.02.12 Tuesday

OZ magazine

 



本日発売の OZ magazine 3月号に、saji が掲載されています。











「Shere the story」 というコーナー

都内に新しくオープンした毛糸屋さんを訪ね、選んだ毛を使ってキルトピンを制作しました。

書店やコンビニで見かけましたら、ぜひご覧になってみてください。
2013.01.06 Sunday

あけましておめでとうございます




今年も saji をよろしくお願いいたします。 
2012.12.21 Friday

mina 「Room 探訪」

 
主婦の友社から発行されている女性誌 『mina



「Room 探訪」 というコーナーに、saji の作業部屋が掲載されています。



後ろから5ページ目に、こんな感じで載っています。








20代の女子向け雑誌なので私が載っていいのか少し不安ですが・・・

コンビニなどで見かけましたら是非見てみてください!
2012.11.25 Sunday

洋書 『Wonder Walls』

 
ロンドンのアーティスト Sarah Bagner さんの本 『Wonder Walls』



Sarah さんは、壁面をコラージュした作品をつくっているアーティスト。

そんなSarah さんが、ロンドン ・ ニューヨーク ・ スウェーデン ・ 東京を回って、sarah さん目線で切り取った部屋を集めた写真集が 『Wonder Walls』

この本に、saji の部屋も掲載されています。























今年の2月に来日、撮影行脚されていました。
朝8:00から、夜8:00まで撮影しっぱなし!!
ライティングにものすごくこだわっていて、こんなに部屋がキレイに見えるのはこれが最初で最後だな・・・と思いました。

私の、ほとんど通じない英会話能力を補うために、英語堪能な助っ人もお呼びして・・・
ものすごく楽しい1日でした。





同じ本には、漫画家 楳図かずお先生のまことちゃんハウスも載っています。
2012.11.24 Saturday

東京 蚤の市

 
京王多摩川駅前の競輪場で開催中の 『東京 蚤の市』 に行ってきました。





10:00 の開園に合わせて、お友達の ayaco さん & kayoco さんと朝イチから出動。

主催の手紙社さんが心惹かれた「古いものを扱うお店」が全国から集う・・・とだけあって、入園前から長蛇の列。

「saji の展示に使える什器探し」という目的で歩き回った結果、沢山の素敵な出会いが・・・そんな、今日の戦利品の数々をご紹介します。




開始15分くらいで出会った、この子。
昔使われていた「血沈(けっちん)」を測るための道具だそう・・・



造りといい、書かれたこの数字といい、一目で気に入って即買いでした。
---お店:埼玉県鴻巣市 『時空』 さん---





Made in UK のプリンタートレイ
ずっと、探し求めていたもののひとつです。
小ぶりなサイズのものは、あまり出てこないんだそう。



細かい部分が凝っていてかわいかったのと、枠の大きさがちょうどよかったこと、そして、ayaco さんの「買いだよ」の一言で購入を決意。
---お店:千葉県佐倉市 『RIEVE DE VERS』 さん---





最後の最後に出会った、5連のパン型
朽ち具合がよく、形と大きさも◎
---お店:新潟県新発田市 『ハチミツ』 さん---





真鍮のカード立て
これがあると、何かと便利なので購入
---お店:千葉県松戸市 『antiques STEREOGRAPH』 さん---





そして、一番入口に近いブースで出店していた CO- さんのボタン
ジャラっと箱に入って、破格で販売していました。
選りすぐって決めたこの5個
「お目が高いわーー」としきりに直子さんがおっしゃっていました。


古道具屋さんにはわざわざ目指して行くことが多いので、こんな風に「古き良きもの」を扱うお店が一度に集まってくれるのは本当にありがたいこと・・・

「あー、楽しかった」と何度も言いながら帰ってきました。


2012.03.23 Friday

押上散歩 「植木鉢編」

 
「建物編」に引き続き、今回は押上散歩の「植木鉢編」をご紹介。

一般家庭の玄関の外に、植木鉢を並べている割合が高すぎる。

それも、「キレイですねー」という感じでもなく。
道を歩く人に何かをアピールするわけでもなく。
ガーデニングでもなく、それは「植木鉢」

気になって気になって仕方なくて、目に留まったおうちを撮ってきました。





自転車は、どうやって動かすのかな。





電柱にまで進出





ここん家は木も生えてました。





ほとんどが枯れ木





玄関前がちょっとしたジャングル





何故かハチマキをした犬の置物とともに





ここん家もあそこん家も植木鉢



もう何年もそこに置かれた感じと、明らかに雨待ちの水やり・・・
その、気だるい感じとやるせなさがマイペースでいいな、と思いました。

次回は「壁とモノ編」です。
2012.03.21 Wednesday

押上散歩 「建物編」

 
スカイツリーのお膝下、tokyo scone さんでの WORKSHOP の帰り道。

カメラをぶら下げて歩いてみたところ・・・

あるわ、あるわ、気になるところ。

久しぶりにバシバシ写真を撮って、何となく分類してみました。


その、「建物編」




やっぱり、ここん家は気になります。





緑色の家





配色がいい感じのビル





たつのこ ナイスネーミング





交差点のお店



空襲でも焼けなかったというこの一帯には、古くからある建物が今も沢山
残っています。

下町レトロ感がプンプンする街ですが、ちょっと見上げたり振り返ったり
すると東京スカイツリーが「でーん」と建っていて、何とも言えない違和感
を感じます。

駅前は猛ダッシュで開発していて、でもほんのちょっと路地に入るとそこは
のんびりした時間が流れているから不思議。

写真、たくさん撮りました。

次回は「植木鉢編」です。
2012.01.31 Tuesday

saji のボタン日記 再開します

 
おひさしぶりです、saji です。

去年益子に行ったまま止まってしまっていた日記を、今日から再開します。

ちょこちょこのぞいてくださった方々へ・・・ありがとうございます。

お知らせすることも沢山たまっています。

今日からまた、おつきあいください。





2012年の年賀状は、空飛ぶ龍にボタンを持ってもらいました。

今年もよろしくお願いします!!
2011.10.06 Thursday

たかい ところに のぼる


つい先日、生まれて初めて東京タワーの真下まで行ってみました。

普段よく見かけはするものの、そういえば行ったことないな、と。

下まで行っただけで、のぼらなかったけれど、行けてよかった。



先月、神戸に行った時はポートタワーというのにのぼりました。



スカイツリーに形がちょっと似てる。

赤くてかわいかったです。



タワーの上からみつけた風景



すぐ隣の敷地の工事現場

普段全く見かけない角度からの俯瞰・・・

海も空も遠くもよく見えたけど、これが一番よかった。
2011.09.14 Wednesday

ayaco さんのスーベニア from 台湾

 1ヶ月の台湾旅を終えて帰ってきた ayaco さん。




お土産をいただきました!




ボタンもいっぱい!!


おかえりなさい、ありがとうayaco さん★
Powered by
30days Album