ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小ビンの話 | main | ボタンズファクトリー 『和のアクセサリー展』 >>
2010.03.21 Sunday

先端の仕事

最近つくるのにハマっている「溝彫りボタン」





これをつくるのに使う3種の道具



左から、「ドットペン」「ヘリ落とし」「1.5mm の丸刀」

ヘリ落としと丸刀は、作業の効率化を図って最近新たに加わった道具。
探したわけではなく、出会ったので購入。

今までは、三角刀で力を加減しながら溝を彫っていましたが、この丸刀を
使えば溝彫りがスムーズに!

ヘリ落としは、昔一度使ったけれど、しっくりこなくて封印・・・
原因は革との相性だったらしく、改めて導入。
ボタンの縁を削るのに使います。

ドットペンは、彫った溝をグリグリするのに使います。
この作業、一番すき・・・。



これが、いい仕事をしてくれる道具の先端。

この、先っちょひとつの違いで色んな働きをするんだから、道具ってすごい。
これから、どんどん使ってあげたい。

しばらくは、溝彫りボタンをつくり続けます。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album