ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< WORKSHOP のお知らせ  @鎌倉 patrone | main | 洋書 『Wonder Walls』 >>
2012.11.24 Saturday

東京 蚤の市

 
京王多摩川駅前の競輪場で開催中の 『東京 蚤の市』 に行ってきました。





10:00 の開園に合わせて、お友達の ayaco さん & kayoco さんと朝イチから出動。

主催の手紙社さんが心惹かれた「古いものを扱うお店」が全国から集う・・・とだけあって、入園前から長蛇の列。

「saji の展示に使える什器探し」という目的で歩き回った結果、沢山の素敵な出会いが・・・そんな、今日の戦利品の数々をご紹介します。




開始15分くらいで出会った、この子。
昔使われていた「血沈(けっちん)」を測るための道具だそう・・・



造りといい、書かれたこの数字といい、一目で気に入って即買いでした。
---お店:埼玉県鴻巣市 『時空』 さん---





Made in UK のプリンタートレイ
ずっと、探し求めていたもののひとつです。
小ぶりなサイズのものは、あまり出てこないんだそう。



細かい部分が凝っていてかわいかったのと、枠の大きさがちょうどよかったこと、そして、ayaco さんの「買いだよ」の一言で購入を決意。
---お店:千葉県佐倉市 『RIEVE DE VERS』 さん---





最後の最後に出会った、5連のパン型
朽ち具合がよく、形と大きさも◎
---お店:新潟県新発田市 『ハチミツ』 さん---





真鍮のカード立て
これがあると、何かと便利なので購入
---お店:千葉県松戸市 『antiques STEREOGRAPH』 さん---





そして、一番入口に近いブースで出店していた CO- さんのボタン
ジャラっと箱に入って、破格で販売していました。
選りすぐって決めたこの5個
「お目が高いわーー」としきりに直子さんがおっしゃっていました。


古道具屋さんにはわざわざ目指して行くことが多いので、こんな風に「古き良きもの」を扱うお店が一度に集まってくれるのは本当にありがたいこと・・・

「あー、楽しかった」と何度も言いながら帰ってきました。


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album